撥水加工と防水加工の違い

防水加工とは

◇ 防水加工とは

水滴を通さない、水を浸透させない加工のこと。水を防ぐ力は、撥水加工より強力です。生地の表面にゴムや合成樹脂を塗ったり、生地の隙間を埋めるようにパラフィンなどを塗る加工をします。

水の漏れや浸透を完全に防ぎますが、隙間がない分空気や水蒸気を通さないので蒸れやすいという弱点はあります。主に使われるのは、雨傘・レインウェア・レインシューズ・登山用リュックサック・テントなど。

◇ 撥水加工とは

水を弾く加工のこと。布地の表面がシリコンやフッ素系撥水剤でコーティングされています。水が弾かれ、水滴になり流れ落ちていくので、布地が濡れづらくなります。生地の隙間は塞がれないので、空気や蒸気が排出され通気性をキープできることがメリットです。

ただし、霧雨のように小さい水滴や強い雨は浸透してしまうこともあり、完全に水を弾くことはできません。汚れやシミを防ぐ効果もあるので、大切にしたい洋服におすすめです。主に使われるのは、コート・ダウン・スキー・スノボウェア・ネクタイ・晴雨兼用の日傘など。

秋田のクリーニングなら、特殊加工もお任せの【株式会社シーガルジャパン】へ!

秋田のクリーニングなら、特殊加工もお任せの【株式会社シーガルジャパン】へ!

秋田クリーニングをお探しの方は、【株式会社シーガルジャパン】をご利用ください。撥水加工・防虫防カビ加工・消臭加工など、特殊加工クリーニングを行っております。

飲物をこぼしてしまったり、雨に濡れてしまったり、シミ、汚れにつながるトラブルから大切なお洋服を守るには、撥水加工がおすすめです。クリーニングのプロ【株式会社シーガルジャパン】が行う撥水加工の効果をぜひご体感ください。

秋田のクリーニングなら、Yシャツなど仕上がりが評判の【株式会社シーガルジャパン】へ!

秋田のクリーニングなら、仕上がりが評判の【株式会社シーガルジャパン】へ!お客様より「着心地がよい」「クオリティーが高い」とご好評をいただいている仕上がりのよさが自慢です。

ビジネスマンの大事なアイテムであるYシャツは、白さ・着心地・シワが少ない・汚れを残さないなど、こだわりのポイントを追求して、高品質な仕上がりを実施しております。秋田のさまざまな地域で全15店舗展開しておりますので、ぜひお近くのお店にお立ち寄りください。

お役立ちコラム

秋田のクリーニングは【株式会社シーガルジャパン】

会社名 株式会社シーガルジャパン
所在地 〒018-3301 秋田県北秋田市綴子字大堤62番地1
電話番号 0186-60-1110
URL http://kireine.com

株式会社シーガルジャパン
〒018-3301
秋田県北秋田市

綴子字大堤62番地1
TEL.0186-60-1110
FAX.0186-60-1166

─────────────
クリーニング
きもの京美洗い
靴・鞄クリーニングと補修
皮革クリーニング
ふとん丸洗い
しみ抜き
汗ぬきダブルクリーニング
防虫防カビ加工
撥水ガード加工
コインランドリー

─────────────

 
199440
<<株式会社シーガルジャパン>> 〒018-3301 秋田県北秋田市綴子字大堤62番地1 TEL:0186-60-1110 FAX:0186-60-1166