お役立ち情報

 

クリーニングの知識

クリーニングの知識
 
「ドライクリーニング」とは…?

ドライクリーニングとは「水を使わない」クリーニングという意味です。 したがって、ドライクリーニングは水ではなく揮発油のような石油系溶剤や塩素系溶剤などの有機溶剤を用いて洗う方法です。ドライクリーニングでは固形の汚れや油溶性の汚れはよく落ちますが水溶性の汚れは落ちにくいという特性を持っています。また、水を使わないので型崩れや縮みの心配がほとんどありません。 シルク(絹)やウール(毛)、新素材やおしゃれ着に適しています。

 
「ランドリー」とは…?

ランドリーは温水(30℃〜60℃位)でアルカリ洗剤を入れてドラム式自動機械によって洗う方法です。ワイシャツや作業服、テーブルクロス、シーツなどが対象となります。

 
「ウェットクリーニング」とは…?

本来ドライクリーニングをしなくてはならない衣類を水でやさしく洗う方法です。手法としては、水に中性洗剤と平滑剤・防縮剤などを入れて型崩れや縮み、風合いの変化をできるだけ起こさないようにして洗います。これは、ドライクリーニングでは水溶性の汚れが除去されにくいため、水溶性の汚れを完全に取り除くために開発したものです。

 
「シミ抜き」とは…?

洗わずにその部分だけの汚れを落としたり、洗っても取れない汚れを漂白剤や薬品を使って取り除くもので技術と経験を必要とします。
シミには、しょうゆ・コーヒー・お酒などの水溶性のシミ、ファンデーション・機械油・サラダ油などの油溶性のシミ、赤ワイン・果物などの色素のシミ、血液・牛乳などのたんぱく質のシミ、泥ハネなどの不溶性のシミ、汗やカビなどが古くなって酸化黄変したシミなどさまざまな種類があります。
また、どんな繊維素材に付着しているかによってもシミ抜きの方法が変わってきます。

 
カビにご用心!

カビの胞子は空気中を浮遊していて、あらゆるものに付着し、そこがカビの繁殖する条件がそろっていれば、数時間で発芽が始まります。カビが繁殖する要素としては温度と湿度と栄養分があります。温度は5℃〜45℃で繁殖し、20℃くらいから活発になり28℃前後がもっとも繁殖しやすくなります。湿度は60%以上で繁殖し、80%を越すと繁殖の勢いが増します。また、垢や皮脂、食べこぼしなどの汚れやホコリ、水溶性の無機物などが栄養源となります。

 
カシミヤ

冬物高級衣料の代表的な高級獣毛素材として定着しています。主として、中国から中近東にかけて飼育されているカシミヤ山羊から採取される毛繊維です。カシミヤ山羊の細くて短い冬毛だけを選別して使用するために、生産量が限られ、生地にするのに手間がかかるため高価な繊維になっています。毛織物の中でも繊細な繊維の一つで、しなやかで軽く暖かいのが特徴です。最近では、生地を薄くしたり羊毛の混紡比率を上げたりした低価格品のカシミヤ製品が販売されています。モッサータイプ(毛羽が立っているもの)とビーバータイプ(毛足が寝ているもの)があります。

 
アンゴラ

冬物高級衣料の代表的な高級獣毛素材として定着しています。トルコのアンゴラ地方原産の山羊品種、またはそれによく似た毛質のウサギ品種です。近年、冬の服地として多く用いられているのは、品種改良されたアンゴラ兎です。イギリス、フランス、カナダで改良されてイギリス系は小型で毛が細く、フランス・カナダ産は大型で毛は太めです。細い純毛と太い刺毛で構成され、使用されるのは細いほうだけです。年に3〜4回、毛が抜け変わりますが最高級の毛は1年の一番最初に収毛する長さ63ミリ以上のものです。光沢がよく柔らかいのが特徴ですが、毛は直線的で細長く滑りやすくなっています。また、静電気が起きやすいため糸が引き難く繊維はフワッと毛羽立ちやすくなっていますが、毛は非常に抜けやすいです。モッサータイプ(毛羽が立っているもの)とビーバータイプ(毛足が寝ているもの)があります。 

 
夏のファッション素材として親しまれている「麻」は、天然素材の中で最も涼しい繊維と言われています。
「麻」は、シワになりやすく、一度シワになるとアイロンをかけても元に戻りにくくなります。
シワがつくのは、「麻」がもっている本来の特性なのだと理解しましょう。
また、色の変化も起きやすい素材です。
生成りの製品や濃色の製品でもクリーニングによって多少の白色化は避けられない場合があります。
元来、「麻」は完全に染まりにくい性質があるので、着用中の摩擦や汗によって徐々に白色化してくる特性があります。
このような「麻」の天然素材としての特性を理解して、その風合いの変化を楽しむことが「麻」のファッション衣類の上手な着こなしと言えるでしょう。
 
黒ずみ、黄ばみの原因
首周りや袖口の汚れの成分には、汗に加えて、下記のような成分があり、黒ずみだけでなく、長期放置により黄ばみの原因にもなります。

【黒ずみ・黄ばみの原因】
皮脂汚れ・・・・・・・・・・毛穴の奥のほうにある皮脂腺から分泌される油です。
遊離脂肪酸・・・・・・・・血中に溶け出した脂肪のことです。
たんぱく質・・・・・・・・・人体の16%はたんぱく質で構成されています。
ほこり・・・・・・・・・・・・・空気中の微粒子の汚れになります。
トリグリセライド・・・・・中性脂肪のこと。皮脂の構成物質の1つで、油性成分になります。

衣服は一度着用すると、汚れていないようでも、このような汚れが確実に付着しています。

株式会社シーガルジャパン
〒018-3301
秋田県北秋田市

綴子字大堤62番地1
TEL.0186-60-1110
FAX.0186-60-1166

─────────────
クリーニング
きもの京美洗い
靴・鞄クリーニングと補修
皮革クリーニング
ふとん丸洗い
しみ抜き
汗ぬきダブルクリーニング
防虫防カビ加工
撥水ガード加工
コインランドリー

─────────────

 
199445
<<株式会社シーガルジャパン>> 〒018-3301 秋田県北秋田市綴子字大堤62番地1 TEL:0186-60-1110 FAX:0186-60-1166